実際に働いている人の話を聞いてみよう

先輩たちの声

佐藤学歩(33歳)

開発システムエンジニア/SI事業部チーフ 2004年入社 新潟県出身

自由な社風がやる気を後押ししてくれる環境です。


長く続けることができる、働きやすい環境が魅力

出身は新潟ですが、私が新卒当時は地元に希望するIT系の企業が少なく、必然的に大きな都市で就職先を探すことになりました。
たまたま名古屋に友人がいた縁もあり、就活をしていたところ、この会社を知りました。
希望する決め手となったのは、面接での社長の印象です。良い部分も悪い部分も率直に話してくれる姿勢が、とてもよい環境が整っていると実感しています。


自分なりの工夫をできることがモチベーション

プログラム開発、開発SEの仕事を経て、現在は受注した案件の管理や全体のマネジメント、若手育成などに携わっています。
この会社は自分の経験ややりたいことをふまえ、出向先をある程度選ばせてくれるなど、とても自由な社風が魅力だと思います。もちろん自分が選んだことには責任は伴いますが、そこでどう自分の力を発揮するか、自分なりにどんな工夫ができるかを追求する楽しさがあり、それが私の仕事のモチベーションになっています。
言われたことだけをやるというのは苦痛なので、それを許してくれる社風であることは、とてもありがたいなと思いますね。
また、こんなことを取り入れて欲しい、ここを改善したいなどの意見が通りやすく、常に社員の声に耳を傾けて取り入れてくれる、風通しのよい会社だと思います。


「つくる」ことが好きな人にチャレンジして欲しい

この仕事には、コンピューターを通して「なにかをつくりだす」という楽しさがあると思います。だからつくることが好きな人にはぜひチャレンジして欲しいですね。
案件によっては時間が不規則になるなど大変なこともありますが、自分が開発したものが世に出て、人の役に立っていると思うと達成感ややりがいもひとしおです。また、この仕事はずっとパソコンの前だけにいるわけではありません。
お客様のところに行って要望を聞いたり、こちらから提案するなど、コミュニケーションを取る機会も多くあります。そういった社交性や社会性の部分の成長も見込めると思います。



土屋弘太(25歳)

開発PG/2012年入社 未経験プロジェクト採用 埼玉県出身

夢だった仕事に就いて充実した毎日を送っています。


プログラマーになりたい!という熱意を買ってくれた採用面接

IT系専門学校で就活中にWEBの求人を見て(株)エーオーを知りました。私は埼玉出身ですが、憧れのプログラマーになって充実した仕事ができるならどこへでも行きます!という感じだったので、名古屋に来るのに躊躇はありませんでした。むしろ、そんな熱意を受け入れてくれたのがこの会社です。
採用面接で印象に残っているのは、社長の人柄に強く惹かれたこと。未経験でも頭ごなしに否定せず人対人で向き合い、ちゃんと話を聞いて本質を見てくれている、という感じがしました。
こういう社長のもとでなら、きっと自分がやりたいことができる、という気持ちになりました。実際、入社して6年経ち、やりたいことができていると実感しています。


挑戦することをバックアップしてくれる環境に感謝

なにもないところからできることが、プログラミングの面白さ。最初の設計の段階から入らせてもらった仕事では、特にそういう楽しさを実感しました。また、私にはプログラム開発だけでなく、いずれはシステムエンジニアの仕事やもっと難易度が高いものをやりたいという目標があります。
難しい仕事ほど燃えるタイプなので(笑)、もっと難しい仕事がしたいと意欲を伝えるようにしています。もちろん、うまくいくことばかりではありませんが、失敗したら次に活かす機会だと捉えています。
いろんな経験が大切だと思うので、挑戦し続けることが大切。そしてこの会社はそれを許してくれる環境だと思います。


社長をはじめ先輩や同僚との距離が近く、居心地がいい社風

年に2回ほど社長との面談があります。将来設計や仕事について話をさせていただくのですが、いつも親身に聞いてくださり、ダメな時はきちんと理由も教えてくれるなど的確なアドバイスをくれて、本当に社員やその未来のことを考えてくれているな、と感じます。月に一度行われる勉強会で様々な知識や学びを得られる機会があるのもありがたいです。
また、この会社は先輩や同僚との距離も近く、みんな本当に仲が良いですね。仕事後に社長や先輩に食事に連れていっていただいたり、同期とプライベートで遊びに行ったりすることもあります。それだけなく、きちんとプライベートと仕事のメリハリもつけられるので、毎日が充実していますね



大平浩之(30歳)

開発PG/2012年入社 未経験プロジェクト採用 名古屋出身

未経験でも頑張れる、成長できる! そう思わせてくれる会社です。


フリーターからまったくの未経験でこの世界へ

実は、弊社に入社する前はフリーターをしていました。しかし生活も不安定ですし、このままではいけないと考え、IT系の専門学校に通っていた頃の恩師に相談し、未経験プロジェクトがあるこの会社を紹介してもらいました。
私自身ブランクもありましたし、未経験歓迎とされていても、実際は資格や経験がないと入れない企業が多いことも知っていたので、正直面接を受けるのに不安はありました。
しかし、嬉しいことにトントン拍子に採用が決定。面接で社長から「未経験でも構わない。ただ、長く働いて欲しい」という言葉をもらい、自分も安定して長く働ける環境がいいと思っていたので、ここで頑張っていきたい!という気持ちをよりいっそう強くしました。


会社の手厚いサポートがあったから頑張れた

私はまったくの未経験で入社したので、最初は「いったいどんな仕事をするんだろう」という気持ちでした。初めの2カ月間は、動画やテキストなどで仕事の基礎や概要を勉強する研修がありました。出される課題をこなしながら理解を深め、わからなければ先輩が親身に教えてくださったので、思ったよりも早く流れを覚えることができました。
幸いにも同期が4人いたので、お互いに教え合ったり、励まし合いながら勉強できたのが心強かったですね。
実践としては、PCの初期設定から始めて、プログラムを組むようになったのは入社後8カ月くらいしてから。同時に社会人マナーや接客マナーの研修をしていただいたのが、仕事をする上ですごく役立っています。


新しい仕事に取り組みながら日々成長を実感!

現在はプログラマーとして、アプリケーションを新しく1からつくる仕事をまかされています。設計書を書くのに四苦八苦しているところで、まだまだだな、と実感中。
しかしそう思えるのも自分が成長している証。これを乗り越えたらまた成長できるかも、と思い頑張っているところです。いずれは一人ですべての仕事を自分で管理できるようになって、それを後輩へ伝えていけるようになるといいなと思っています。
私は25歳を過ぎ、新卒からブランクがあってもこの仕事に就くことができました。だから、やる気さえあれば何かを始めるのに遅いということはないと思います。プログラマーに興味があるなら、ぜひ年齢や経験を気にせず、チャレンジして欲しいですね。